2007年05月26日

人生(たびじ)は続いてく〜♪(渇いた叫び風に)

★10日目★
ヒルトンの朝食、旨かった。
下手すりゃヨーロッパで泊まったどのホテルよりも。
種類こそインターコンチ・ウィーンには負けてるけど
味は上だった。
フルーツジュースもこちらの方が生絞りっぽかったし、
シンプルだけどソーセージにスクランブルエッグが
旨かったなぁ。
このトロトロのスクランブルエッグとパラバラの炒飯を
かけあわせるとそれはそれは絶品だった。
ベーコンがカリカリなのは良かったが、ちと塩辛すぎる
のが残念。まぁ総じて味ではナンバーワンでした。
やはり日本人には日本のモノが一番口に合うと言う
ことなのだろうか?
あぁ写真でも撮っとけば良かった・・・。

正午にチェックアウト。
ついでに荷物が重たいので段ボール2箱分に重たいモノ
を詰めて宅配便にてホテルより発送。
(段ボール代+送料で3500円)

その後、いまだに見たことのなかった自分の勤務先の
東京支社を見に神田方面へ。
屋内には入らず外から見ただけ。(私服だったしね)
画像 002.JPG

さらに再度ペコちゃん焼きを買うべく飯田橋へ。
しかし完売こそしていないものの引き渡しが6時を
過ぎるので結局断念_| ̄|○

その飯田橋より新宿方面に行く際15時12分着の
総武線各停中野行きに乗ろうとしたら1両分弱
のオーバーラン。
(ココまでのオーバーランは初めて見た・・・)
ホンマよう交通機関系のトラブルが多いわ。
まさか帰国してまで遭遇するとは…どんだけぇ〜!

その後、本日の宿泊先である熱海温泉へ…青春18きっぷ
が余ってるので鈍行で…(ケチったとか言わないで)。
ちなみに温泉に行こうと思ったのは以下3点。
?「このまま帰るのが癪 第2弾」という意味合い
?自分らの式にも来てくれた嫁さんの友達Sさんが
新婚旅行で箱根温泉に行ったというのを聞いて感化された
?「一度東海地方に泊まってみたい」という個人的な欲望
(後に親に聞いた話では幼い頃に伊豆の方で泊まったこと
があるらしいですがそんなこと覚えてるはずもなく・・・)

途中、人身事故の影響でチェックイン時間に遅れそうになり
(ホントにトラブル多いな・・・呪われてるのか?)
そんなこんなで何とか2時間弱で到着。

宿泊は熱海駅徒歩3分の「月の栖 熱海聚楽ホテル」。
各部屋に担当の仲居さんが付くんだけど自分らの部屋の
人はいかにも「女将さん」って感じの人で、更にとても
物腰柔らかいというかサービスいいというかこちらが
思わず恐縮してしまいました。
ところで静岡ってテレビとか名古屋の影響が及んでいると
思ってたけどテレビ番組表見たら在京キー局の名前がある
など東京の影響下にあるということが意外でした。
電力やガスなどのライフラインも東電や東京ガスなのか?
もしかして東西に長いから県内の場所によって違うとか?
食事は部屋出しで和食会席+ステーキ。
IMG_0965.jpgIMG_0966.jpg

部屋から海が見えるプランを選んだけど部屋に
着いたのが夜で街の方の夜景は見えたけど
海らしいものは暗くてあまり見えず。。。
翌朝に期待するしかないのかな。
平日ということもあり、日付が変わる頃に
大浴場に行くと貸切状態!
露天風呂に浸かりーの、大浴場に浸かりーの
嫁がれーの、といいお湯でございました。

とうとう最終日でんがな
posted by レッド at 23:59| Comment(0) | TrackBack(3) | レッドの旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月18日

BACK TO THE C.S.H.A

★8日目★
前日と同じく豪勢な朝食ブッフェを食べた後に、
午前に帰国のために空港へ向かう…

バスのドアが閉まらない。

20回くらいウィ〜ンと閉まったと思ったら開いたりを
繰り返した挙げ句(ウィーンだからではない)
運転手と添乗員の苦労が実りようやく閉まり空港へ。
様々なハプニングのあったこの珍道中も今となっては
良い思い出だ。

空港の免税店ではシャンパンのヴーヴクリコイエロー
ラベルを5ユーロ(4880円)と日本より700円くらい
安い値段で発見。まぁ何年モノかによっても値段は
違って来るんだろうけど何となくお得な感じがした。
まぁ持ち込みの制限とか免税の関係がめんどくさいし
重くなるしホワイトラベルの方が好きだしで購入せず。

また日本をナメたかのような菓子も…
IMG_0844.jpg

どこが芸者なのか…これで800円相当とはね。
あとはモーツァルトのコスプレをした店員が
モーツァルト印?のチョコレートの試食を
配布してたが写真撮りそびれたのが残念。
(チョコはしっかりゲッツ(σ・∀・)σ)

帰りの機内は行きと違ってエコノミー席にも
各席に液晶画面が付いていて映画を見られたり
ゲームを出来たりして暇つぶしに良かったが
何と言っても一番の思い出だったのは機内食で
出たドイツのライ麦パン

PEMAが不味かった…。

どうやったらこんな不味いモノを作れるんだ?

あ、不満な点というのでは行きと同じくやはり
トイレで水を流す音が五月蝿い五月蝿い・・・
あんなに轟音にしなくてもいいのに。。。

そして日本に帰国しました
posted by レッド at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | レッドの旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月11日

♪現地人とグローバルコミュニケーション♪

★7日目★
朝食はいつものようにホテルのブッフェだったんだけど
今までの2つのホテルとは規模が違う…
日本のそこらのホテルのランチバイキングよりも種類が
多そうだ。まぁこれを毎度のごとく全種類制覇してしまう
わけだがね(*゚∀゚)=3ゲフッ

ハンガリーにしろウィーンにしろ思ったのは意外にホテルの
朝食ブッフェの御飯(白ご飯ね)が旨い。固さというか炊き
具合というか個人的には結構気に入った(単純に自分が
硬いのが好きなだけかも)。
前回載せ忘れたけど部屋のカーテンはこんなんになって
ます。楽譜とかタクトがあしらってあってさすが五つ星★
IMG_0682.jpg

ちなみにそんな五つ星ホテルの入り口。
IMG_0759.jpgIMG_0760.jpgIMG_0761.jpg

外観が五つ星っぽくないのはご愛嬌?
IMG_0756.jpg

朝食後、ホテルを11時半に出てぶらぶら散策。
レンタサイクルがありました。
IMG_0683.jpg

折角なので路面電車の24時間フリー切符(5ユーロ)を
買い路面電車環状線(リングといいます)一周の旅へ。
こんな広電のグリーンムーバーみたいなのに乗りました。
IMG_0684.jpgIMG_0686.jpgIMG_0687.jpgIMG_0685.jpg

ちなみにこの路面電車も地下鉄も(たぶんバスも)最初に
日付と時刻を刻印すれば降車時にはノーチェックなので
やりようによってはキセルやりたい放題なのではないか
と思う。車掌の車内検札以外にどういう予防をしている
のだろうか。
乗車印刻印の図。
IMG_1225.jpg

車内はこんなのなの。
IMG_0690.jpgIMG_0689.jpgIMG_0688.jpgIMG_1226.jpg

犬ごと乗車可ってコト?? 読めへんがな_| ̄|○
IMG_1228.jpg

ひたすらビデオを回してると(スロバキアへの列車でも
思ったが列車の窓が日本ではあり得ないくらい汚い)
あっという間に30分経ち元の場所へ。この路面電車、
時間調整でよく電停で止まりっぱなしになるという
システムが面白い。

乗った路面電車と色が同じデザインのバスが・・・
運行会社が一緒?
IMG_1224.jpg

向こうからやってくる電車。
IMG_1222.jpg

路面電車と馬車が併走。さすがヨーロッパ。
IMG_1223.jpg

そうそう、リング1周を終えて歩き出すとある広告がふと目に
・・・え? こんなとこに日本人の某タレントがっ・・・?

その広告とは・・・
posted by レッド at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | レッドの旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月27日

♪ウィーンはいつもウィーン♪

※注 この日の分は写真を車窓より撮っているものが
大半のためブレまくるわ車内が窓に映ってるわで
いつもよりあまり見栄えの良い写真達ではありませんが
ご了承下さいm(_ _)m


★6日目★
午前、バスでハンガリーを出国…

がなかなかできない。

高速道路を通っていくはずが通行止めになっており
大渋滞の一般道を「森の小川」と言う意味を持つ
オーストリアはウィーン(楽都、音楽の都とも)へ。

まぁ途中から通行止めが解除されて高速には入れた
ので実際には2時間程度遅れただけで済みました。
その途中で風力発電の風車を発見・・・
ハネ6画像 001.jpgハネ6画像 002.jpgハネ6画像 008.jpgハネ6画像 009.jpgハネ6画像 010.jpgハネ6画像 011.jpg

電車も走ってました。
ハネ6画像 006.jpgハネ6画像 007.jpg

で、何で高速道路が通行止めだったかといえば…

何でもこの日未明に高速道路で現金輸

送車襲撃事件があった
らしくそ

の影響をもろにかぶった形。

さてさて先述の通り何とか2時間遅れでウィーン着。
バスから降りると目の前にシンドラーの社用車(?)が…。
IMG_0572.jpg

昼食後は、主に車窓からウィーン市内を見学・散策。
何でもウィーンではかつての宮殿に市民が住むことが
できるんだとか。

そんなウィーンはこちら!
posted by レッド at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | レッドの旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月20日

ハンガリーの大阪・ブダペスト

★5日目★
午前、ハンガリー市内観光。

・・・の前にセーチェーニ鎖橋の前をバスで通ったんだけど

ここは大阪の北浜か?

というのも大阪の北浜にある難波橋(なにわばし)にはこういうライオン像があるんです。(通称・ライオン橋)
IMG_0983.jpgIMG_0984.jpg

そう、もうおわかりでしょう、あるんです、ブダペストにも。

ほら

IMG_0382.jpg

ライオン橋は家から徒歩3分くらいと言うこともあり無駄に親近感が湧きます。

その後、漁夫の砦、マーチャーシュ教会などを巡る。
漁夫の砦
IMG_0383.jpgIMG_0415.jpgIMG_0384.jpgIMG_0397.jpg

砦より美しく青くないドナウを望む。ブダペストはドナウを境に大きくブダ地区(昔ながらの地区)とペスト地区(栄えている地区)に分かれており、画像に写っているのはペスト地区です。
IMG_0388.jpgIMG_0386.jpgIMG_0922.jpg

漁夫の砦内のマーチャーシュ教会にはこんな鳥が…鷹匠みたいなのがいて金を取って芸をさせるかなんかさせるらしい。
IMG_0412.jpgIMG_0413.jpgIMG_0414.jpgIMG_0924.jpg

しかしチェコ、スロバキア、ハンガリーと市内を一望できるスポットまでは行くのにどうしても手荷物から双眼鏡を取り出し忘れてしまう。オーストリアでは使わないと何のために持っていったかわからないただのお荷物になってしまう。どこかで使わなければ…。

昼前にゲレルト温泉に入浴…水温は36〜38℃で熱いのがそんな好きではない自分にはちょうど良かったかな。プールも併設されていたんだけど2メートルはさすがに深いわ(プールが奥に行くに連れ深くなるタイプ。浅いところは1m位?)。ちなみに温泉内は撮影禁止なので外観だけね。この温泉、ホテルを併設しているそうです。
IMG_0423.jpg

その後、ハンガリー人が働く中華料理屋で昼飯。茶柱が立ちましたよ…ハンガリーの中華屋で。何かいいことあるんでしょうか?
IMG_0439.jpg

午後は自由行動。特にこれと言う目的もなく何となく土産物が並ぶ雑貨屋をぶらぶら。しかしこのTシャツは何なのか…。
IMG_0440.jpg

別の店にはこんなモノや
IMG_0447.jpg
こんなモノ(「狢」がひっくり返ってる)も…
IMG_0464.jpg
何か漢字が勘違いされてる気がするぞ。
ピンクの服の方はこれじゃ「友」に裏切られてるだろ(裏返ってるので)。
マグカップに至っては「狢」(むじな)がひっくり返ってるからって「なじむ」⇒「馴染む」…わけね〜だろ!漢字文化圏の人間には異和感アリアリだよ!(あ、漢字に違和感が)

ちなみにハンガリーのパトカー
IMG_0445.jpg

ある程度見た後は中央市場へ。
IMG_0450.jpg

お〜〜広い…地下一階にはスーパーがあるらしい。
IMG_0452.jpgIMG_0454.jpg

1階から2階に上がろうとエスカレーターに乗る。…が何かガタガタするなぁと思ったら…

視線の先にあったのは…
posted by レッド at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | レッドの旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月13日

この番組は富士通の提供でお送りしません

♪チャラッチャッチャ〜ラチャ〜ララ〜チャ〜ラ〜♪
(世界の車窓から)

今日はチェコのプラハからスロバキアの
ブラチスラヴァへの旅をお楽しみ下さい。

★4日目★
午前5:30にモーニングコール。
6時45分にホテルを出てプラハ本駅に。
IMG_0229.jpgIMG_0236.jpgIMG_0237.jpgIMG_0242.jpg
IMG_0235.jpgIMG_0240.jpg
IMG_0243.jpgIMG_0243.jpgIMG_0245.jpgIMG_0247.jpg

7時32分発の国際特急列車1等車にてスロバキアの
首都ブラチスラヴァへ。
4時間半後に到着するまで世界の車窓からな感じで
ひたすらビデオを回しまくったけど窓が汚く、その上
途中から降雪もありあまり綺麗に撮れなかったのが残念。

これがチケット
IMG_0251.jpg

ホテルで朝食を食べない代わりに朝食ボックス?が
配られたんだけどやはり量が結構ある…

のは大歓迎だが林檎丸ごと1個に写真に

は埋もれてて写ってないけどトマトが丸ごと1

個に日本の2倍の太さの

胡瓜が1/2本
はやはりやりすぎだろ・・・。

IMG_0252.jpg

ちなみに国際列車なので国境辺りで係官が
乗り込んでくるんだけど夫婦漫…いやただの
男女コンビでした。
IMG_0263.jpgIMG_0265.jpg

車掌さんは女性。
IMG_0254.jpg

ブラチスラヴァ到着
IMG_0266.jpgIMG_0267.jpgIMG_0269.jpgIMG_0268.jpg

スロバキアはこんな国
posted by レッド at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | レッドの旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月10日

プラハでは×××に気をつけろ!〜本編

橋から見たプラハ城
橋から.jpg

街なかの広場にある旧市庁舎には仕掛け時計があります。ネット上には動画も転がってるのでどんな仕掛けか気になる方は探してみてください(自分でも動画撮ったけどPCに落としてない)
IMG_0159.jpg

ホテルに戻っての昼食後、午後はオプションツアーによる貸切トラムで30分の旅。
IMG_0170.jpgIMG_0172.jpg

そしてスメタナホールなどのある市民会館の見学と併設されてるカフェでケーキとお茶。このときも昼飯でも思ったがとにかく「サイズがでかい」。勿論大変喜ばしい。大きいことは良いことだ。(腕時計で大きさ比較してます)
IMG_0178.jpgIMG_0190.jpg


そしてこのときはまだ、この後、夕飯までのフリータイムの時に犯罪に巻き込まれるとは思っていなかったんだ。
最初はフリータイムをゆったり楽しんでいたんだ。「へぇ〜こんなとこにベロタクシーがあるんだ」
IMG_0190.jpg

とか
「道が広くていいねぇ」なんて思ったりしながらね。
IMG_0191.jpg


そして事件は、この入り口から地下鉄に入り
IMG_0193.jpg

こんな感じで写真を撮った直後に
IMG_0194.jpgIMG_0197.jpgIMG_0200.jpgIMG_0203.jpg

事件は起こったんだ
posted by レッド at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | レッドの旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月06日

プラハでは×××に気をつけろ!〜予告編〜

柿ワイン
IMG_2519.jpgを飲みながらお送りするレッドの旅行記第2弾です。今回はハラハラドキドキの犯罪に巻き込まれます。


★3日目★
ホテルでの朝食後、午前はまずプラハ城を散策。
IMG_0091.jpgIMG_0091.jpgIMG_0114.jpgIMG_0100.jpg

プラハ城では衛兵と交代していく衛兵を見ることができた。しかし衛兵って直立不動で微動だにしないのはすごいよね。デスクワークで寝そうになる自分とは大ちが(以下略)・・・
IMG_0096.jpgIMG_0119.jpg

プラハ城からはモルダウ川に架かる橋で、ヨーロッパに現存する最古(1400年竣工)の石橋、カレル橋へ。
IMG_0156.jpg

橋に行くまでに市内を一望できたけどヨーロッパの雰囲気?が出ていていい感じ(きっと建物の屋根のせい)。しかし中欧・東欧は初めて来たが曇り空が良く似合ふ・・・気がする。
IMG_0127.jpgIMG_0127.jpg


橋に行くまでに見た路面電車。街のあちこちに走っている…らしい。
IMG_0135.jpg

途中にはこんな「洒落たオブジェ」が。
IMG_0131.jpg

カレル橋に通天閣のビリケンさんが??な続きはこちら
posted by レッド at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | レッドの旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月30日

セリーグ開幕! 広島カープ勝利!(本文とは関係ありません)

レッドです。ただいまです。
恥ずかしながら帰ってまいりました(嘘)。
旅行中に日記をつけてたら2万字を超えたので何週かに分けてハネムーン珍道中をお送りしてまいります。


★初日★
今回向かうはチェコスロバキアハンガリーオーストリアのいわゆる東欧・中欧と呼ばれるところ。出発当日は午前に日本を発つので前泊のために成田へ向かったわけです。
午前10:00に家を出るつもりが予定より1時間遅れで家を出発。大阪地裁の前からタクシーで大阪駅へ。900円也。
大阪駅からはJRの新快速とモノレールを乗り継ぎ神戸空港へ(神戸・元町の南京町で昼飯を食べたかったけど出発時間が遅れたので断念)。神戸空港には正月に結婚式の生い立ちDVD用画像撮影の旅で羽田からの帰りに訪れて以来だ。神戸空港からスカイマークで羽田空港へ。

東京についてからは嫁さん希望の飯田橋のペコちゃん焼きの店に行こうとするも改札を間違えたため改札を出てから駅の端から端まで歩く羽目に。ただ噂に聞いたことのある広島お好み焼きの店「れもん」を発見したので良しとしとこう(ポジティブ思考)。でも結局ペコちゃん焼きは完売につき食べられず…_| ̄|○
IMG_0026.jpgIMG_0020.jpg

その後、海浜幕張の某アウトレットモールに行ってから、南船橋のIKEAに初めて行ってみたんだけど店やモノのデカさに、また噂には聞いていたけどその安さにと驚きの連続。
IMG_0031.jpg

とりあえずカートがデカイ(カートに入っているのはジャム)。
画像 001.jpg

コンビニ袋みたいなのは無料ではくれないので自分で紙と紐でで包装するしかないようだ。
画像 002.jpg

その後、IKEAのそばのららぽーとでお食事。
そして成田のホテル(成田菊水ホテル)に向かったんだけどこの日一日思ったのは千葉県の駅は乗り換えがやたら分かり辛い&駅にエスカレーターやエレベーターがないことが多くスーツケース(18kg×2つ)とスポーツバッグやリュックなどの持ち運びがかなり大変。帰りは土産で量がさらに増えると思うとぞっとするなぁ。

相次ぐ航空トラブルに見舞われた2日目はこちら!果たして飛行機は墜落せずに欧州に着けるのか??
posted by レッド at 06:58| Comment(0) | TrackBack(0) | レッドの旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。