2008年03月06日

おしごとのこと。

しか書くことが無いわけですが・・・
どうもオレンジです

携帯業界にとって最繁忙月になる今月は、新規での契約がもっとも増える時期です。ちょうど卒業や就職などで今まで携帯を持っていなかった「バージン層」といわれる、若い人たちが親に携帯を買ってもらう、ってワケですね。とはいえこの言い方思春期の人が聞いたらどう思うんだろう。
とまぁそういう微妙な突っ込みは(つ´∀`)つ

今年の3月はいろんな意味で大変です。
去年の秋口から各携帯電話会社が一斉に購入方法を変更し、売る側でさえ覚えるのに四苦八苦していた内容を、いわば何も知らない人に教えて行きつつ販売を行う、という結構難儀な状態にあるのです。
まだ方法が変わってから1年経っていない今は、まだまだ浸透していないんですね〜新方式。
まるでオリックスバファローズのような違和感ですね(わかる人にはわかる・・・ハズ)

一番よく聞く声ってのは、やっぱり「高い!」の一言ですね。
まー確かに、DOCOMOの905なんて50000円ですよごまんえん。安いPC買えちゃいますよ5万も出せば。といってもよくよく考えれば、今の携帯って多機能なんで、考えようによってはPC並みの性能を備えているわけですけどね〜。

つっても・・。
携帯でTV見るって、いったい何人が頻繁に使う機能なんだろう。
日本人総TVッ子時代はもう過ぎ去ったように思えるんですが、ワンセグでまた皆がTV帰りするんでしょうかね。
自分はしょっちゅう仕事帰りの車の中で見てたりしますけど。危険なので音だけですけど。しかも家に向かうほど電波が悪くなって見れなくなるんですけど。

要はもっとワンセグのエリア広げてください(切実)
【関連する記事】
posted by レッド at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | オレンジ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/88528950

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。