2007年05月26日

人生(たびじ)は続いてく〜♪(渇いた叫び風に)

★10日目★
ヒルトンの朝食、旨かった。
下手すりゃヨーロッパで泊まったどのホテルよりも。
種類こそインターコンチ・ウィーンには負けてるけど
味は上だった。
フルーツジュースもこちらの方が生絞りっぽかったし、
シンプルだけどソーセージにスクランブルエッグが
旨かったなぁ。
このトロトロのスクランブルエッグとパラバラの炒飯を
かけあわせるとそれはそれは絶品だった。
ベーコンがカリカリなのは良かったが、ちと塩辛すぎる
のが残念。まぁ総じて味ではナンバーワンでした。
やはり日本人には日本のモノが一番口に合うと言う
ことなのだろうか?
あぁ写真でも撮っとけば良かった・・・。

正午にチェックアウト。
ついでに荷物が重たいので段ボール2箱分に重たいモノ
を詰めて宅配便にてホテルより発送。
(段ボール代+送料で3500円)

その後、いまだに見たことのなかった自分の勤務先の
東京支社を見に神田方面へ。
屋内には入らず外から見ただけ。(私服だったしね)
画像 002.JPG

さらに再度ペコちゃん焼きを買うべく飯田橋へ。
しかし完売こそしていないものの引き渡しが6時を
過ぎるので結局断念_| ̄|○

その飯田橋より新宿方面に行く際15時12分着の
総武線各停中野行きに乗ろうとしたら1両分弱
のオーバーラン。
(ココまでのオーバーランは初めて見た・・・)
ホンマよう交通機関系のトラブルが多いわ。
まさか帰国してまで遭遇するとは…どんだけぇ〜!

その後、本日の宿泊先である熱海温泉へ…青春18きっぷ
が余ってるので鈍行で…(ケチったとか言わないで)。
ちなみに温泉に行こうと思ったのは以下3点。
?「このまま帰るのが癪 第2弾」という意味合い
?自分らの式にも来てくれた嫁さんの友達Sさんが
新婚旅行で箱根温泉に行ったというのを聞いて感化された
?「一度東海地方に泊まってみたい」という個人的な欲望
(後に親に聞いた話では幼い頃に伊豆の方で泊まったこと
があるらしいですがそんなこと覚えてるはずもなく・・・)

途中、人身事故の影響でチェックイン時間に遅れそうになり
(ホントにトラブル多いな・・・呪われてるのか?)
そんなこんなで何とか2時間弱で到着。

宿泊は熱海駅徒歩3分の「月の栖 熱海聚楽ホテル」。
各部屋に担当の仲居さんが付くんだけど自分らの部屋の
人はいかにも「女将さん」って感じの人で、更にとても
物腰柔らかいというかサービスいいというかこちらが
思わず恐縮してしまいました。
ところで静岡ってテレビとか名古屋の影響が及んでいると
思ってたけどテレビ番組表見たら在京キー局の名前がある
など東京の影響下にあるということが意外でした。
電力やガスなどのライフラインも東電や東京ガスなのか?
もしかして東西に長いから県内の場所によって違うとか?
食事は部屋出しで和食会席+ステーキ。
IMG_0965.jpgIMG_0966.jpg

部屋から海が見えるプランを選んだけど部屋に
着いたのが夜で街の方の夜景は見えたけど
海らしいものは暗くてあまり見えず。。。
翌朝に期待するしかないのかな。
平日ということもあり、日付が変わる頃に
大浴場に行くと貸切状態!
露天風呂に浸かりーの、大浴場に浸かりーの
嫁がれーの、といいお湯でございました。

★11日目★
いよいよ最終日。
朝食も部屋出し。
IMG_0973.jpg

海が見える、うむ悪くない。
だが目の前のホテルが邪魔だ。
これさえなければと思うが、まぁいっか。
IMG_0979.jpgIMG_0978.jpg

ちなみに帰りはJR東海ツアーズの
「ぷらっとこだまエコノミープラン」を
静岡駅〜新大阪駅で使う予定。ただし
静岡発が17:25なのでチェックアウトの
10:30からの時間をどう潰すかが問題。

ひとまず熱海にいても土産物屋しかないし
鈍行で静岡駅へ移動。予備知識なしで駅前へ
出てみたが…何も無い。そんなバカな!

(゚Д゚≡゚Д゚)

よく見ると出たところ(南口)よりも反対側
(北口)が栄えているらしい・・・
(゚∀゚)ワクワクしながら北口に回るが結局のとこ
予備知識が無いのでまたも

(゚Д゚≡゚Д゚)ナニモナイ??

(というか何があるのかワカラン…静岡の皆様
ごめんね)仕方ないのでひたすら駅から離れて
歩いてみると松坂屋や伊勢丹などデパートが
あったり109があったりするが明らかに観光
スポットではない・・・。う〜ん、困った。

静岡らしい観光スポットを求め彷徨い歩いた
挙句、コンビニのガイドブックなどで調べて
みると「おでん横丁」なるものがあるとか。
そうか、静岡はおでんが有名だったっけ?
と朧げな記憶を引っ張り出しつつ向かおうと
するも小雨が降られる_| ̄|○
彷徨い歩いたせいで時間を結構潰せたことも
あってそろそろ駅に戻る時間となり俄然行く
気が失せちゃった…、結局は静岡駅へ戻り
土産物屋を物色することに。
鰻・茶・山葵・富士宮焼きそば・蜜柑・・・と
「静岡の名産を使用したお菓子」をあえて
買い込む。そして新幹線に乗りいよいよ大阪へ!

席は3人がけだが隣は誰も座っていない席
なのでとりあえず荷物を置かせてもらおう。
よく考えたら自分ら重たいものを宅配便で
家に送ったとは言え、まだスーツケース
(7泊以上用のデカイやつ)が2つに
スポーツバッグが1つあるんよね。。。
で、「ぷらっとこだまエコノミープラン」は
乗る新幹線は当然こだまなワケでつまり静岡
から新大阪までの各駅で隣に座る人が乗って
こないか、駅で止まるたびにビクビクしつつ
荷物をどける臨戦態勢をとるという繰り返し。
(駅弁を車内で食べることもあり更にビクビク)
一番焦ったのは名古屋駅。
ぞろぞろぞろぞろぞろぞろ乗ってきて
「流石にこれは乗ってくる人いるかも…」と
思っていると23人が横を通過で何とかかんとか
セーフ┐('〜`;)┌いやぁ精神的に疲れます。

そんなこんなで結局隣には誰も来ず終点新大阪着!
あとは大阪まで東海道線で移動し大阪駅からは
タクシーで帰るぜ! マンションの目の前までで
660円。・・・あれっ・・・行きのタクシーは
900円だった気が。(1日目参照)
タクシーの大きさは変わらん気がするのだが???

と、とにもかくにも家に到着。
宅配便届いてるか確認したら・・・

不在票だけあり宅配BOX

に入ってねぇし!!


元払いなのに何のための宅配BOXだよ!
結局翌日の午前にもってきてもらうことに
なりました。(佐●急便め!!)

そんなこんなで長い長い珍道中は終わりましたとさ。

ちなみに
♪今回の旅の「乗り物」が絡んだトラブル等一覧♪

@ 成田空港のチェックインカウンターで自分の番が回って来たとこでANA国際線搭乗全手続きがコンピューター障害で30分間システムダウン_| ̄|○

A 成田空港で離陸に向け滑走路へ走り始めた突然「整備不良」で駐機場へ戻り機内に2時間閉じ込められる_| ̄|○


B チェコはプラハの地下鉄で偽警官にからまれる_| ̄|○

C ハンガリーはブタペストの中央市場のエスカレーターがやたら揺れると思ったらメーカーが「シンドラー」_| ̄|○

D ハンガリーからオーストリアへ出国する日の未明に、バスが走る予定の高速道路で現金輸送車襲撃事件があったため途中まで高速道路を使えず2時間遅れでウィーンに到着_| ̄|○


E オーストリアはウィーンで路面電車内で車内の写真を撮ろうとしたら雨で床が濡れていた上に車体が激しく揺れたために旅行前々日に買ったばかりのコンパクトデジカメが吹っ飛ぶ_| ̄|○

F オーストリアはウィーンで帰国の日にホテルから空港に向かうバスのドアが閉まらない_| ̄|○


G 帰国後、3月26日に飯田橋より新宿方面に行く際、15時12分着の総武線各停中野行きに乗ろうとしたら1両分弱のオーバーラン_| ̄|○

H Gと同日にJR東海道線で東京駅から熱海駅へ向かう際、別の電車の人身事故の影響でチェックイン時間に遅れそうになる_| ̄|○

posted by レッド at 23:59| Comment(0) | TrackBack(3) | レッドの旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/42957675

この記事へのトラックバック

女性は神様です
Excerpt: 色々なプレイを楽しんだあげくに報酬が貰える、もういうことなしです。。。。
Weblog: わいせつ先生
Tracked: 2007-05-27 06:04

逆のダッチ人形!
Excerpt: 色々と命令されて人形みたいに扱われるバイトを発見した!ヤバい(笑)
Weblog: NYようすけ
Tracked: 2007-06-01 12:36

四日で50マン(笑)
Excerpt: オタクのドウテイキャラのフリして入ったら、やりまくりのもうけまくり(笑)
Weblog: 林田
Tracked: 2007-06-03 23:42
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。