2007年04月20日

ハンガリーの大阪・ブダペスト

★5日目★
午前、ハンガリー市内観光。

・・・の前にセーチェーニ鎖橋の前をバスで通ったんだけど

ここは大阪の北浜か?

というのも大阪の北浜にある難波橋(なにわばし)にはこういうライオン像があるんです。(通称・ライオン橋)
IMG_0983.jpgIMG_0984.jpg

そう、もうおわかりでしょう、あるんです、ブダペストにも。

ほら

IMG_0382.jpg

ライオン橋は家から徒歩3分くらいと言うこともあり無駄に親近感が湧きます。

その後、漁夫の砦、マーチャーシュ教会などを巡る。
漁夫の砦
IMG_0383.jpgIMG_0415.jpgIMG_0384.jpgIMG_0397.jpg

砦より美しく青くないドナウを望む。ブダペストはドナウを境に大きくブダ地区(昔ながらの地区)とペスト地区(栄えている地区)に分かれており、画像に写っているのはペスト地区です。
IMG_0388.jpgIMG_0386.jpgIMG_0922.jpg

漁夫の砦内のマーチャーシュ教会にはこんな鳥が…鷹匠みたいなのがいて金を取って芸をさせるかなんかさせるらしい。
IMG_0412.jpgIMG_0413.jpgIMG_0414.jpgIMG_0924.jpg

しかしチェコ、スロバキア、ハンガリーと市内を一望できるスポットまでは行くのにどうしても手荷物から双眼鏡を取り出し忘れてしまう。オーストリアでは使わないと何のために持っていったかわからないただのお荷物になってしまう。どこかで使わなければ…。

昼前にゲレルト温泉に入浴…水温は36〜38℃で熱いのがそんな好きではない自分にはちょうど良かったかな。プールも併設されていたんだけど2メートルはさすがに深いわ(プールが奥に行くに連れ深くなるタイプ。浅いところは1m位?)。ちなみに温泉内は撮影禁止なので外観だけね。この温泉、ホテルを併設しているそうです。
IMG_0423.jpg

その後、ハンガリー人が働く中華料理屋で昼飯。茶柱が立ちましたよ…ハンガリーの中華屋で。何かいいことあるんでしょうか?
IMG_0439.jpg

午後は自由行動。特にこれと言う目的もなく何となく土産物が並ぶ雑貨屋をぶらぶら。しかしこのTシャツは何なのか…。
IMG_0440.jpg

別の店にはこんなモノや
IMG_0447.jpg
こんなモノ(「狢」がひっくり返ってる)も…
IMG_0464.jpg
何か漢字が勘違いされてる気がするぞ。
ピンクの服の方はこれじゃ「友」に裏切られてるだろ(裏返ってるので)。
マグカップに至っては「狢」(むじな)がひっくり返ってるからって「なじむ」⇒「馴染む」…わけね〜だろ!漢字文化圏の人間には異和感アリアリだよ!(あ、漢字に違和感が)

ちなみにハンガリーのパトカー
IMG_0445.jpg

ある程度見た後は中央市場へ。
IMG_0450.jpg

お〜〜広い…地下一階にはスーパーがあるらしい。
IMG_0452.jpgIMG_0454.jpg

1階から2階に上がろうとエスカレーターに乗る。…が何かガタガタするなぁと思ったら…

IMG_0453.jpg

シンドラーじゃねぇか。
通りでガタガタするわけですね。しかしヨーロッパではシンドラーはメジャーなのか?まさかエレベーター以外にエスカレーターまでやってるとは思わなかったなぁ。

外に出てみりゃトラムの軌道の上をパトカーが2台サイレン鳴らし砂埃をあげながら疾走…
IMG_0931.jpgIMG_0932.jpg

何て素敵な街なんだ。
白昼からパトカーが街中を疾走しているとこもまるで大阪。
道を歩いていて感じるのはハンガリー人はせっかちなのかまるで大阪人のように信号無視をする。まぁこれは歩行者信号の切り替わるのが早すぎる(10秒くらいで青から赤になる)のも一因かもしれないなぁ。
大阪と言えば一緒にツアーに参加してる人の中にコテコテな大阪おばちゃんがいた…しかも家がめっちゃ近所(徒歩10分くらい)だし。東京発のツアーなので自分らが一番遠いとばかり思ってたが他にも名古屋や京都から参加してる人もいるんだとか。

自由行動中にガイドの地図で見つけた「ももたろうラーメン」とやらが気になったが時間的な問題と切符の買い方がわからないという最大の要因を前に断念。

せっかくなのでハンガリーのトラムを撮影、撮影また撮影。
IMG_0934.jpgIMG_0925.jpgIMG_0816.jpgIMG_0448.jpgIMG_0416.jpgIMG_0835.jpgIMG_0928.jpgIMG_0927.jpgIMG_0930.jpgIMG_0929.jpgIMG_0926.jpg

ついでにハンガリーの地下鉄の改札
IMG_0465.jpg

そして夕飯ではまたまた音楽の生演奏。毎晩生演奏をバックに夕飯な気が…なかなか贅沢なもんです。
IMG_0504.jpg
演奏してる人も各国色々な人がいてなかなか面白い。
IMG_0496.jpg
そして今夜も「トカイ・アスー」
IMG_0493.jpg

夕飯後にはドナウ川チャーターナイトクルーズ。
セーチェーニ鎖橋(電球のついている様が鎖に見えることからこの名前が付いたんだとか)
IMG_0557.jpgIMG_0510.jpgIMG_0949.jpgIMG_0950.jpgIMG_0937.jpgIMG_0947.jpgIMG_0558.jpg

あれやこれや
IMG_0551.jpgIMG_0518.jpgIMG_0940.jpgIMG_0942.jpgIMG_0941.jpgIMG_0946.jpgIMG_0945.jpgIMG_0943.jpgIMG_0563.jpgIMG_0951.jpg

日本の「夜景」とはまた違った夜景だがなかなか良かったかな。ビデオ回してカメラも使うために一時間外にいたんだけどさすがに寒かった…。このときと自由行動の時についに日本から持ち込んだ三脚が活躍!…ただしまともに使うのはこの日が初めだったので結構ぐだぐだになってしまった(部品の破損もあったし)。双眼鏡と同じくオーストリアではしっかり使いこなしたいところ。

ハンガリーはネオナチがいたりと治安が悪いイメージがあったけど意外にそうでもなかったかな。まぁチェコでの偽警官の印象が強烈だったのとたまたま危ない目に遭ってないだけなのかもしれんけどね。

さぁ6日目はいよいよ4カ国目のオーストリアはウィーン♪

しかしハンガリー出国で

またまたハプニングが起

こってしまうのでした…

次週乞うご期待♪
posted by レッド at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | レッドの旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/39547062

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。