2007年04月06日

プラハでは×××に気をつけろ!〜予告編〜

柿ワイン
IMG_2519.jpgを飲みながらお送りするレッドの旅行記第2弾です。今回はハラハラドキドキの犯罪に巻き込まれます。


★3日目★
ホテルでの朝食後、午前はまずプラハ城を散策。
IMG_0091.jpgIMG_0091.jpgIMG_0114.jpgIMG_0100.jpg

プラハ城では衛兵と交代していく衛兵を見ることができた。しかし衛兵って直立不動で微動だにしないのはすごいよね。デスクワークで寝そうになる自分とは大ちが(以下略)・・・
IMG_0096.jpgIMG_0119.jpg

プラハ城からはモルダウ川に架かる橋で、ヨーロッパに現存する最古(1400年竣工)の石橋、カレル橋へ。
IMG_0156.jpg

橋に行くまでに市内を一望できたけどヨーロッパの雰囲気?が出ていていい感じ(きっと建物の屋根のせい)。しかし中欧・東欧は初めて来たが曇り空が良く似合ふ・・・気がする。
IMG_0127.jpgIMG_0127.jpg


橋に行くまでに見た路面電車。街のあちこちに走っている…らしい。
IMG_0135.jpg

途中にはこんな「洒落たオブジェ」が。
IMG_0131.jpg

橋にはカトリックのヤン・ネポムツキーとかいう寝坊好きそうな名前の聖人の像があり、像の下のレリーフをさすると頭が良くなるんだとか。
ビリケン.jpgIMG_0172.jpg

ってビリケンさんかっ!

浅草寺とか善光寺の煙をかぶるとご利益があるとか、ミラノの商店街にも牛の絵の上で1回転するとご利益があるとか、背面でコインを投げるとまた帰ってこれるというご存じローマのトレビの泉とか、おまじないって世界中の観光地にあるもんなんだなぁ。
ちなみにこの橋、聖人の像がいくつかあるんだけど、あのフランシスコ・ザビエルの像もあります。髪が豊富だけどね。(一番上の人)
IMG_0151.jpg

すいません、犯罪に巻き込まれた場面まで書こうと思ったのですが写真のせいかやたら重くなってしまったのでいったんココで区切り、続きは火曜日に書きます。(下手なテレビ番組のCM前みたいに引っ張っているわけじゃありません)
次こそ犯罪に巻き込まれます
posted by レッド at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | レッドの旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。