2007年01月17日

釣り@阿佐ヶ谷

阿佐ヶ谷に引っ越してきたときから、南口の静かな住宅街(といっても裏には飲み屋が並んでいるんだけど)を歩いているとマンションのとなりに突然現れる釣堀にずっと興味があったんだけど、先日ようやくそこに行ってきた。そしたら冬に6時間も外に座ってたのに、釣れたのはたった2匹(鯉)。それも釣り始めてから2時間くらいから、あまりのへっぽこぶりを不憫に思ったのか、頼んでもないのに常連のおじさん3人が付きっきりで指導してくれたおかげでなんとか2匹取れたんで、本当は何時間いたとしても1匹も引っかかりもしなかったと思う。こんなに釣れないとは想像してなかった。難しい、というか釣堀での釣りなりに釣るためのポイントがいろいろあるみたいで、なかなか奥が深そう。一緒に行った人は1匹だけだったし。
でも、不思議なムードがあって和めるからまじでおすすめ。それにおじさんによると、これから暖かくなってくるとばんばん釣れるようになるということなので。
posted by レッド at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イエロー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。