2006年11月29日

親知らず!!!

親知らずを抜いた。
抜いている最中も苦痛だけど、そのあとはもっとしんどい。

それに、助手が患者の目から見ても不慣れで、
執刀医に駄目出しされまくってたのが、不安を倍増させた。
Dr.コトーの初期蒼井優みたいな駄目さだったんだけど、
ドクターがコトー先生と違ってキレキャラだったせいで居た堪れない気持ちでした。


posted by レッド at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イエロー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/28601541

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。