2006年10月19日

期待に応え続ける難しさ

ファンタ、ビッグカツ、クレープ屋さん、10円ガム――。
子どもの頃に大好きだったけど、今となっては受けつけないものを挙げてみた。

いつ、どんな原因なのか分からないが、あれほど好きだったのに、嫌になった。
けれども、子どもの頃から変わらずにときめきを感じるものもある。
コカコーラ、ビックリマンチョコ、プリッツ(ロースト)、麩菓子――。

よく夜中にスーパーで買っちゃったりする。そしておいしいんだ、これが。
でも、いつか、これらもまずく感じる日が来るのかもしれない。
子どもの頃の感性がどんどんなくなっていくようで寂しかったりもする。

※仕事で忙しかったので遅れました
posted by レッド at 01:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ブルー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/25853360

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。