2006年08月20日

1週間のニュース

1日1つずつ適当にニュースをピックアップ
※重要なものをピックアップしているとは限りません。

★月曜日
備長炭の生産量が日本一の和歌山県日高川町で世界一長い焼き鳥を作るイベントが開催された。一本の竹串の両端から13羽分のホロホロ鳥の肉を刺し、紀州備長炭で40分かけて焼き、11m7cmの世界記録を達成。全国やきとり連絡協議会によると「前王者」の福島県川俣町が8月25日に同様のイベントを予定しており、動向が注目されている。

★火曜日
小泉純一郎首相が東京・九段北の靖国神社を就任以来6回目の参拝。終戦記念日の参拝は初めてで、現職首相としては1985年の中曽根元首相以来21年ぶり。

★水曜日
サッカーの日本代表が新潟スタジアム(観客40913人)においてアジア・カップの予選A組第2戦でイエメン代表と対戦、2−0でオシム監督初の公式戦を勝利で飾る。また、日本代表史上初めて、兄・佐藤勇人(千葉)、弟・佐藤寿人(広島)と双子での出場が実現。

★木曜日
警察庁によると今年上半期に警察が摘発したサイバー犯罪は前年同期比11.8%増の1802件で、上半期としては2000年以降で最多に。最も多かった犯罪はネットワークを利用した詐欺で9.1%増の733件で全体の40.1%。大半はネットオークションに関することだという。

★金曜日
紳士服のAOKIホールディングス(横浜市)とコナカ(同市)から経営統合を提案されていたフタタ(福岡市)はコナカ案の受け入れを決定。AOKIが提案の撤回を発表したことで業界勢力図は3位のはるやま商事(岡山市)と4位のコナカが入れ替わることに。(首位の青山商事と2位のAOKIは不動)

★土曜日
バスケットボールの第15回男子世界選手権1次リーグ12試合が広島市など4都市で行われ、2大会ぶり出場の日本はドイツに70−81で敗れ黒星スタート。

★日曜日
第88回全国高校野球選手権大会は兵庫県西宮市の甲子園球場で決勝戦を行い、73年ぶりの夏3連覇を狙う駒大苫小牧(南北海道)と初優勝を狙う早稲田実業(西東京)の決勝を行い、1−1で延長15回引き分け再試合となった。決勝での引き分け再試合は1969年の第51回大会で松山商(愛媛)と三沢(青森)の延長18回0−0(再試合は松山商が4−2)以来、37年ぶり2度目。【21日の再試合で早稲田実業が駒大苫小牧を4−3で降し初優勝】
posted by レッド at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事・トレンド情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/22606798

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。