2006年06月22日

ブラジル戦はとにかく勝て

ええ、キツイのは分かってますとも。
決勝トーナメントに進出するためにも…という話はとりあえず置いておこう。
どこでも話していることなので、つまらないだろうし。
では、なぜ、とにかく勝てなのか。
それは、グループ3位になってほしいからである。

最下位と3位。
決勝Tに出なければ同じだと切り捨てる人もいるかもしれないが、全然違うと思う。
結果がすべてだからこそ、決勝Tまであと一歩に迫った3位には価値がある。はっきりいって、どんなにいい試合をしても、最下位は所詮最下位。フォローのしようがない。98年大会のように。
そんなわけで、ブラジル戦はとにかく勝ってほしいと思うのだ。

そんなことを言っていますが、ミラクルが起こるのを信じていますとも。
数々の強運でピンチを乗り切ってきたジーコジャパンですから。
クロアチア戦の川口のセーブを見ても、まだ“ツキ”は残っている。最後まで分からないから楽しいんだな。

明日は徹夜覚悟で、居酒屋で酒を飲みながら思いっきり応援しちゃいますよ。
posted by レッド at 02:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ブルー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。